FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.17 (Thu)

わ~い、あまおうくんも勝ったー!!

だいぶ遅くなりましたが(^^;先週は土日に4頭愛馬出走がありまして、
京都に見に行った、あまおうくんがめでたく2勝目を挙げました~(^^)v

現地には行ったんですけど、口取り申し込み忘れちゃったのよ~~~(笑)
なんか、もしかして申し込まない方がいいのかしら~(;^_^A
ま、まぁまぁ、フェバおさん&エンデバーくんのレースも前後してまして、
あっちこっちと走りまくって、なかなかタイヘンでした~

それにしても、あまおうくんの「おめでとう」メールに対して、
「ありがと~!で、でも、エンデバーくんが逃げちゃった~~
という、通常あまり体験しないような展開となりまして、
いいことは長続きしないけど、それにしても早すぎるんでね?でした。

* * * * * * *

シルキーチュチュ
6/12(土) 東京7R 4歳上500万下 ダ1600m 江田照 1:40.1 12/16着(13番人気)
江田照騎手「返し馬から歩様がコトコトしていて、大丈夫かと思ったぐらいです。だからテンから無理できなかったですね。でも一回乗って、こんなものだとわかれば、次は違う乗り方ができると思います」

星野師「スクむ馬だから歩様は元々こんな感じです。今日は芝スタートだったから余計でしょうね。中団ぐらいでと言ったんだけど、テン乗りだったから無理できなかったんでしょう。でも、終いは来てますね。飼い葉は食っているし、状態は良いですよ。平坦コースならもっとやれると思います


こんなこと騎手に言われるなら、もうフェバおさんと一緒に大野でいいよ!(笑)
チュチュさんったら、ホントに芝がこちょばいのか、前に進みませんでした。
あぁぁ、だから東京ぢゃなくて、ふぐすまにしとけばよかったのに。。。
しかし、相変わらず気性の悪~~い暴れパドックだったので(((^^;
輸送するとまた馬体が減っちゃうし難しいんだろうなぁ(:_;)
函館に滞在して肥やしてほしいのですが、ほっしーの厩舎に枠はないのかしら。

* * * * * * *

フェバリットアワー
6/13(日) 東京5R 3歳500万下 ダ1600m 大野拓 1:38.6 4/16着(8番人気)
馬体重は前走と変わらずの496キロ。スタートまずまずも控えて後方から。向正面では後ろから2~3番手を追走し、3~4コーナーでは押して中団後方まで進出。そのまま直線に向き馬場の中ほどから追い出されると反応良くじりじり脚を伸ばして4着でした。レース後、大野騎手は「思っていた以上に終いまでしっかりした脚色でした。差す競馬を覚えてきたし、次走はさらに走れそうです」とのことで、松山調教師は「直線を向いた時は勝てるかと思った位だよ。この内容なら古馬に混じっても楽しめそう」とのことでした。


函館に連れて行くと言われていたフェバおさんが、まさかの連闘に!(@◇@)
基本的にどっしりとした性格なので、パドックでも特に不満?はなさげに、
いつも通りに黙々と歩いておりました。
しかし、わたしたちは京都5Rのパドックにも行かねばならず、
モニターとパドックをうろうろちょろちょろとしてました(^^;

困ってしまったことには、フェバおさんが東京でスタートした直後、
京都であまおうくんが「とま~れ~~」のお時間となっていまい、
雨の中でも、ミッキー先生が爽やかにあまおうくんに駆け寄ってきたので、
ど、ど、ど、どっちにすればいいのよーーーっと、
思わず30秒ぐらいミッキー先生を撮りにパドックに行ってしまいました(汗)

戻ってきた時にはフェバおさんは直線に入るところで、
前走と同じく内から渋く行くのかい?と思いきや・・・・・
なんと、大胆にも大野がフェバおさんを外に出してきました!

ここで、松山先生は「勝てる(かも?)!!」と思っちゃったそーですが、
ぼんび~もわたしも・・・「ここで差しきれないのがフェバおさんだよね」と。
フェバおさんは期待を一切裏切らず、彼なりに伸びてはいるが、
あぁっ、どーにもジリっと差しきれない・・・みんなと脚色は一緒ね・・・
なんて奥ゆかしいのかしら~~っ(〃▽〃)キャー♪
と、わたしのハートをくすぐりまくりの、フェバおさんらしいレースでした。

まーまー、フェバおさんは函館に行ってから得意コースで頑張ろうね(* ^ー゚)ノ

* * * * * * *

シルクターンベリー
6/13(日) 京都5R 3歳500万下 ダ1800m 藤田伸 1:52.9 1/15着(3番人気)
藤田騎手「上手く流れに乗れたし、追い出してからもスッと反応してくれたよ。最後までしっかり走れて、力を出せたね

松永幹師「良い状態で使えたし、上手く藤田騎手が乗ってくれたこともあって、力を出し切れたと思います。この後このまま使うかは、状態を見てから考えたいと思います」


そして、フェバおさんのモニターが気になりながらも、
せっかく京都に来たわけですから、パドックに行かないとね~(^^;
ギャラちゃんの時もひどい雨でしたが、これまた梅雨時期でございます。


コレを撮っているとき、フェバおさんはレース中でした(笑)


あまおうくんは使い込むとショゲてしまい、休み明けは元気のようです。
基本的におとなしい馬ですが、あまりにおとなしすぎる時はほんとに元気がなく、
ちょっとムダなアクションがあるぐらいの方が元気一杯なのかな。


具体的には、3回使うと確実にピッコンピッコンとカラータイマーが点滅し、
宇宙に帰らないといけない、ウルトラマン系な馬なんだね~と、
今回の勝利で疑惑は確信に変わりました(;^_^A

あまおうくんの法則としては・・・東京と阪神では休み明けなら3着でも、
2、3走目では謎の失速をすることがあり、直線に坂のない京都、中京では、
休み明けor2走目だからかも?だけど、[2-2-0-0]と連対率100%です(>Д<)ゝ
ということは・・・・・?
休み明けにレパードS@新潟を使っとけばいいんでね?
(出られればだけどねーーー^^;)

そんな広がるばかりの妄想はともかくとして、藤田アニキの騎乗は
実に素晴らしかったですねー。ぽーんとゲートを出たなりに先行して、
直線で前が開かなくても慌てずに、いいタイミングで追ってくれたので、
どーにかこーにか(^^;最後まで持ってくれたんでしょうね。

しかし、現地で見ていると、内にいるあまおうくんがサッパリ見えず、
差すな、差すなーーー!!イヤ~~~!!!」と言ってたら、
ぼんび~が「残ってるよ!」と。きゃーーっと急いでウイナにGoGo!!

ちなみに、レース写真はあまりにコーフンしすぎて大失敗で、
誰もいない芝と、こんな感じのターフビジョン?しかありませんでした(汗)


ターファイトのサカイマニアさん(←なんか名前違う?)もご一緒でした。


キャプルビがシルクの馬と走ると、3戦連続勝たれてしまったので(--)
あまおうくんがターファイトの馬と一緒に走ると、勝たれちゃうかも?と思って、
ぼんび~にはナイショで(?)厚めに馬券を買ってたんだけどね~
シルクとターフがかぶったときは、シルク馬券にしとくのが正解なのか

口取り忘れたので、なんとか後ろからピースできる位置に。
しかし、わたくし撮影するのに必死だったのでピースどころではなく、
おそらくカメラばかりが背景に一緒に写ったのではないかと(;^_^A


シルクの関西担当のお兄さんは、勝った時にはゼッケン撮影会付きなので、
口取りの終わった会員さんたちの出てくるところを待ち伏せてみました(^^)v
写真を撮られるのがキライなぼんび~さんは、馬券を買いに行って逃げたのか?


逃げたのがぼんび~さんだけなら、馬券売り場に行けばすぐつかまりますが
あぁぁ・・・まさか、その後にエンデバーくんまで逃げちゃうなんて~

* * * * * * *

シルクエンデバー
6/13(日) 東京7R 4歳上500万下 芝1800m 柴田善 1:50.0 17/17着(10番人気)
返し馬で、芝の切れ目で物見して、放馬してしまいました。目一杯走っていた訳ではないから、競走除外にはならなかったのですが、やはり息の入らない内の競馬になってしまいましたね。この後はリフレッシュ放牧をして、新潟を目指します


あまおうくんの2勝目でニコニコムードな会員さんの溜まり場を後にして、
東京のモニターが見られるところへ行き、パドックを見ながら、
忙しくマークシートをぬりぬりと。。。
そりゃー愛馬が勝った後なので、いつもよりも余計に塗ってしまったような?
本馬場入場も終わり、馬券を買ってモニターをふと見ると・・・・・

・・・9番の馬が逃げてる!!
ものすご~く見覚えのある黒い馬が、ヨシトミ先生を乗せずに走ってる~
競馬って、なんてまた落差が激しいんだーーー!!!

その後、エンデバーくんはケロっとしてすぐにつかまったものの、
クルマでかけつけたヨシトミ先生の方が、わたしには疲労困憊に見えて、
馬より人を出走除外にしてくれませんかー(汗)って感じでしたが、
異常は認められません」ということでレースはスタートしてしまい。。。

うっ、うっ、うっ。。。
あの堅実なエンデバーくんがビリっけつだなんて、そんなのウソだーーー
ヨシトミ先生がもう疲れきっちゃって、最後さっぱり追ってないしーーー

まぁ~、なんだかアクシデントの影響を引きずるのもなんだし、
この後はエンデバーくん放牧ってことで・・・
軽~い放馬だけであって、故障とかぢゃないのはまだよかったのかな。

とりあえず、このアクシデントのせいで、わたしたちも放心状態で、
そのせいか(?)その後はサッパリ馬券も当たらず。。。
えぇ、まぁ、いいことがありすぎると、その分反動が返ってくるものですが、
なにも、こんなに直後に返ってくることないぢゃないかーーーっヽ(`Д´)ノ

というわけで、その後、2頭ばかし地方愛馬の出走もありましたが。。。。
下がり始めたバイオリズムの波は止まらなかったみたいです(^^;;;

* * * * * * *

ベンスプライト
6/15(火) 川崎8R ドリームビジョン賞 ダ1500m 今野忠 1:34.8 8/14着(3番人気)
馬体重は前走からプラス4の463キロ。スタートまずまずも控えて殿から。道中は楽な手応えで、向正面では後ろから2番手を追走。3~4コーナーでは押して中団後方へ。そのまま直線に向き、馬場の外から追い出されると僅かに脚を伸ばすも前には届かず8着でした。レース後、今野騎手は「今日枠順が災いしました。道中は馬込みを捌くのに苦労したし、もう少し内枠ならスムーズに行けたと思います」とのことでした。


スカパーで観戦していましたが、ベンちゃんの毛ヅヤがまぢピッカピカで、
お尻の光り具合はナイターのせいだけぢゃないぞ!とホレボレしてしまい、
前走に続く連勝をものすご~く期待して、その先に黒潮盃出走も妄想しましたが、
あぁぁ・・・・・ゲートにもたれながらスタートして、二の脚もつかず、
いくらなんでも、そこからでは届かないでしょーーと後方に待機しすぎです(T^T)

前走の勝ちっぷりがあまりにも鮮やかで、底知れぬ能力を感じたのですが、
まー、やっぱり課題は遅生まれのおこちゃまっぷりと、出遅れグセですかね(^^;
枠だけの問題ならいーんですが、川崎ならせめて道中は中団にいてほしいよねぇ。

東京ダービーTRと前走の勝ちっぷりを見ると、重賞ももしかしたら?と思ったけど、
やっぱり現実的には、B2とかB3特別の常連に育っちゃうのかしら~
ま、一口的にはね、ヘタに大物になるより、そーいう路線のがいいんですけど(^^ゞ

* * * * * * *

シルクポーラスター
6/14(水) 門別2R 3歳未勝利 ダ1200m 櫻井拓 1:17.6 3/8着(2番人気)
林 師「久々の短距離戦で戸惑っていた部分はありましたが、それでも終いは脚を見せてくれました。長い距離だと、どうしても終い甘くなってしまうから、これ位の距離を使って行った方が良いかもしれませんね。今回4kgでも体が戻っていたのは、好材料だと思います。今開催で未勝利戦の番組が終了するので、次開催からは3歳以上の条件クラスに編入されます

レース内容うんぬんの前に、シルクもいくら水曜の定期情報だからって、
レースが終わった後に「16日の門別D1200mに出走を予定しています」と、
明らかにいらない情報を流すのって、どーかと思うんですけどーヽ(`Д´)ノ

最近1700mばかりだったので、だいぶ久しぶりの1200mでしたが、
前半のついていけなさはともかく(^^;最後は3着に頑張りましたね~
未勝利戦で勝てなかったからって、中央みたいに追い出されなくてよかった(笑)
4kgといわず、あとせめて30kgぐらいは肥えてほしいんだけどね┐(´ー`)┌

* * * * * * *

そんなこんなで、わたくしも来月からは再び働きに出ることになりそうで、
こんなステキな時間にブログ更新もなくなるでしょう(;^_^A
あぁ、まさに三食+お昼寝・おやつ付き、46Vテレビで桃鉄と韓ドラ三昧の
超極楽な専業主婦生活も、もうすぐおしまいです。。。

最近の女子大生は、将来の目標は「専業主婦」なんだそうで、
うーん、それも悪くはないけど、わたしにはそれが目標にはならないみたい。
わたしはカワイイ一口愛馬たちを養い続けて、いつかは地方馬主?が目標です。
あ、地方馬主の方は、ぼんび~さんがなってくれればいーんだけどさ(笑)

さーて、今週こそは、オカマでリーチが除外されずに出走できるのかなぁ(-人-)
そして、フレッシュ勝ちのリリリー♪は、次走が栄冠賞・・・はいいんだけど、
5着までに入ったら、ラベンダー賞に向かっちゃうんだってさ~~~
え゛ーーー、名前的にも、リリリーカップがよかったのにーーー(-ε-)

まーまー、まさか愛馬が栄冠賞に出ることになるとは思わなんだ。
どーしようかな。やっぱり働くのは栄冠賞の後にしとこうかな(爆)
13:11  |  レース観戦らしきもの  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。